ごまかしだらけの一般的体幹の使い方
 
身体能力を高める体幹の使い方


 
トップページ 体幹操作とは 護身術の考え方 動画で道しるべ プロフィール お問合わせ
  TOP動画で道しるべ >ごまかしだらけの一般的体幹の使い方
 
 

  ごまかしだらけの一般的体幹の使い方について


こんにちは飛鳥塾の中山です。

ごまかしだらけの一般的体幹の使い方について、私は植物学者でもなく植物を研究する者でもありませんが、何かの本で植物が 重力に逆らって上に伸びることをテーマにしているものを読んだことがあります。

私の記憶が正しければ、「植物は光合成という光のエネルギーにより生物が二酸化炭素を同化して有機化合物を生成する」 を言うのだそうですが、そのため重力とは反対側の光に向かって伸びていくんだそうです。

その際、同時に光合成を持たない根の部分は重力に沿って地中深くに降りて行くのですね。 葉や枝は光を求めて重力にさえ逆らって上を目指し、根は重力に従って地中深くに沈んでいきます。

しかし、季節が終わり上に伸びて行った葉や枝は枯れ朽ち果てても、重力に従って地中深く伸びた根は次の機会を 待ちわびるようにその日を待ちながら準備を怠らないのです。

我々人間が生きている場所は、「この大きな球体である地球」です。
そして、私たちはこの地球上で様々な活動をし生活をしていますよね。

その一つ一つの活動も仕事も生活も、「すべては地球の重力に大きく影響」されて 生かされているということは、既にご存知だと思います。

しかし、多くの人達はこの地球の重力や遠心力など、大自然の摂理を普段は意識にもない力を 足枷にし心身に大きな負担として生きているのです。

それは、この「地球の中心に向かって働いている重力」に逆らいながら生活を 営み、自分の「身体を重力に沿わせる方法」を知らずに生きているからです。

人生80年、長く生きても背筋がピンと伸びて、まるで重力が存在していない かのように伸び伸びとしている老人は極めて少ないですよね。

このことが物語るように「人は重力が負担」になって、最後には背中が曲がり 地面に押しつぶされるような体型になってしまう訳です。

重力に対抗する筋力の低下もあって、最終的には誰しもが向かう運命なの ですが、しかし、もしこの「地球の重力に沿う身体の使い方や大自然の摂理」を知っていたなら、 年老いてからも、若い時代の「武道やスポーツなどの運動能力」にも、大きな 開きや違いが出てくるとは思いませんでしょうか?

刃物や武器をもった相手が襲って来たら・・そんな時これがあったら。
防刃Tシャツ 半袖 防刃ベスト 防刃シャツ 防刃ウェア

護身術マインド動画  「ごまかしだらけの一般的体幹の使い方」



ごまかしだらけの一般的体幹の使い方

 
この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した動画講座の公開です。
 
「オリジナル限定動画」を、どうぞお早めにお受け取り下さい。




☆身体操作 TOPに戻る
☆動画「一流選手への体幹の使い方のスキル」第二弾に進む


Copyright © 2015 身体能力アップ体幹の使い方 All rights reserved.
by asukajuku.jp 飛鳥塾