重心バランス調整と体幹の使い方
 
  体幹を鍛えるトレーニング術

   重心バランス調整と体幹の使い方を学ぶ理由・・
    武道・スポーツ・日常生活・重心バランス調整
     心身を同時に鍛えて使う秘伝のスキル習得サイト。

トップページ 体幹操作の道しるべ 体幹の精密な使い方 体幹操作と護身術 師範プロフィール メルマガ・問合わせ
体幹操作の基本 体幹からの突き蹴り 気の力で人間改造 太極拳メソッド教材 日本男子の筋トレ
  TOP「体幹操作」道しるべ >重心バランスの調整と身体操作
 
 

  重心バランスの調整と身体操作について



こんにちは飛鳥塾の中山です。

あなたは武術の達人が使う「身体操作」についてどう思っている でしょうか?「やらせだ!怪しい!」そう思っている人の方が多いのではない でしょうか。

ほんの少し触っただけで相手を投げ飛ばしたり、倒したり、飛んでいったりあんな ことが本当に人間にできるのでしょうか? このサイトでは、この「不思議とも思える」身体操作 について、できるだけ論理的に現実的に探って見ようと思います。

では、今日の本題に入りましょう。

[重心バランスの調整と身体操作] について、身体を身体だけの能力で 勝手に動かすのと、体軸のイメージを持った上で身体を動かすのとは精密さ精妙さに雲泥の差を生じて しまいます。

身体操作を学ぶ際に、まず初心者は身体の動きを知るために体幹の動かし方を学びますが、 その次のステージでは体幹の同じ動きを「体軸の意識を持つようにして動かす稽古」 をします。

何が違うのかといいますと「体幹や身体の動きに精密度」が違ってきますし、 動きに美しさが出てきます。これは「体軸という意識」で肉体の動きを導いて動かすためで、 意識で線を引いた上を肉体が動いていくためです。

最近よく [武道の身体操作」「古武術の身体の使い方] などと言われます。 [一般の身体の使い方] とは区別して特別なものとして語られています。

では、現在私たちが生活の中で使っている「身体の使い方」やスポーツなどで 使われている [身体の使い方] と [武術的な身体の使い方] とはどのように違うというの でしょうか。

まず、解りやすい例として

[人が一歩前に進む動作] を考えてみたいと思いますが、 一般的な一歩前進の足使いとして [後ろ足で地面を蹴って進む] 簡単に言えば、このような [後ろ脚の筋力で蹴って推進力] を作って前に進んでいます。

 

自然の原理は一旦バランスを崩し再び元に戻ろうとする力?

 

一方、「武術的な身体操作」では、後ろ足で地面を蹴るのではなくて、 [前脚の膝と股関節を瞬間抜いて] 一旦重心バランスを崩してしまい、 次に、バランスを立て直そうという力が自然の法則の中で起こりますので、その[自然の法則の力で 推進力] を得ているのです。

「自然の原理や法則」など、普段はあまり考えませんよね。 だから、あまりピンと来ないかも知れませんが、特に武道やスポーツなど[身体の使い方に大きく 左右] されますので特に身体能力を要する人は覚えておく必要があります。

では、ここで「自然の原理」について少し書いてみますので、是非、目を通して置いて 頂ければ光栄です。

「自然の法則」または「宇宙の法則」と呼ばれている「自然界」では、 今ここにあった現象が壊され、 [一旦バランスが崩れて元に戻ろうとする自然の力] によって、 より進化した新たなものに生まれ変わろうとしています。

身近な例で言えば、爬虫類などの「脱皮」もそうですね。 昆虫などの脱皮もそうですが、私たち [人間の細胞も一日に数千億個が死滅] し、ほぼ 同数の細胞が毎日生成されている事実も身近な [自然の法則] と言えます。

私たち人間、また全ての生き物も「自然の一部である限り自然の法則」の中に 生かされているということですから [自然の原理] は私たち人間にも、そのまま適応されていると いうことになります。

 

古きを捨て、新たに変化しながら「進化生成」して行く力?

 

私たちの「身体の使い方に関わる」ことだけが [自然の法則に関係] している だけではなく、 [生き方や人生そのものも深く関わっている] のです。

一言で自然の法則を表しますと、一旦 [バランスを壊して進化生成する] という ことなんですが、ここまでは大丈夫ですよね。

つまり、「これも大事、あれも必要」と手に抱え込み過ぎたらどうなりますか? 次に本当に大事な物が現れても、もうそれを手に持てなくなっています。

「自然の法則」を良く理解している人は、過去に蓄えたものにしがみつかずに、 どんどん捨てて行き、 [新たに変化しながら進化生成] して行くという訳です。

「身体操作と自然の法則」には、あまり関係ないように思う方もいるかも知れませんが、 私たちの、さらにより良い [身体の使い方] とは、如何に自然の法則に沿うかということ ですし、身体操作と自然の法則は切っても切れない関係なのです。

身を守るとは言え、普通こんなものを持ち歩くことはできなないけど、 お店とか学校とかに装備することはできるかも・・ 防護盾 中型 透明盾 BN-BOUTATE3 催涙スプレー搭載

護身術マインド動画「重心バランスの調整と身体操作」

 
 
体幹操作師範おすすめ 護身術DVD教材

昨今、毎日のように凶悪な事件の被害に遭った人や、理不尽に犯罪に巻き込まれた人がテレビの ニュースでも数多く報道されています。
そんな中 [護身術を自宅で習得できる教材はありませんか?] という、 女性を中心に多くの方からお問い合わせを頂いています。

 
今なら【数量限定】ですがプレゼント!

オリジナル特典動画 「護身術動画/基本」 この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した、一般には前編を公開していない動画です。

「オリジナル限定動画」を、 どうぞお受け取り下さい。




Copyright © 2015 体幹を鍛えるトレーニング術 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト