体幹コントロールスキル











 

女性必見!急所に徹する護身術
 
身体操作能力を高める体幹の使い方

トップページ 体幹操作の道しるべ 体幹の精密な使い方 体幹操作と護身術 師範プロフィール 感想・問い合わせ
体幹操作の基本 体幹からの突き蹴り 体幹軸ゴルフ教材 気の力で人間改造 太極拳メソッド教材 日本男子の筋トレ
  TOP「体幹操作」道しるべ >女性必見!急所に徹する護身術
 
 

  女性必見!急所に徹する護身術について



こんにちは飛鳥塾の中山です。

あなたは武術の達人が使う「身体操作」についてどう思っている でしょうか?「やらせだ!怪しい!」そう思っている人の方が多いのではない でしょうか。

ほんの少し触っただけで相手を投げ飛ばしたり、倒したり、飛んでいったりあんな ことが本当に人間にできるのでしょうか? このサイトでは、この「不思議とも思える」身体操作 について、できるだけ論理的に現実的に探って見ようと思います。

では、今日の本題に入りましょう。

[女性必見!急所に徹する護身術] について、空手にしろ合気道にしろ、 護身術の、やり方やノウハウを習っても実際の場ではほとんど役に立ちません。

人間も動物である限り、[鍛えても鍛えようのない部位] が幾つも存在します。この鍛えられ ない部位を [人体の急所] と呼んでいますが、元々武術や護身術はその急所を攻撃するから 護身術として存在し続けている理由でもあります。

特に [道場で教えられている技や護身術は想定や仮説] に過ぎませんが、まったく知らないよりも 仮説を立てて、技の稽古をしていた方がイザという場面で役に立つとは思います。が、それよりも 心構えを反復し、自分の脳に刷り込んだ方が多いに役立つと思います。

テクニックや技ばかり訓練しても、イザという時の場面で、身体が固まって身動き一つ できなければ技やテクニックどころではないし、ましてやそんなビビリ腰でなら技など掛けない方 が長生きを出来るかも知れません。

 

何度も反復するのは [忘れてしまった脳] に思い出させるため!

 

さて、昔からの武道や武術の [護身術] は、形(型)を大事にします。

この形の意味はとても深くて、[単に美しい形] を覚えるのではなく、何度も何度も、この(型)を 自分の身体に刷り込むことによって、本来の [身体の使い方] を [忘れてしまった脳] に思い出させるためでもある訳で、それによって潜在意識が蘇るという訳です。

型といえば、現代武道では形の美しさばかりを評価の対象にしますが、その理由の一つには、 [本物の動き] を観ることのできる人が少なくなったことと、表面の美しさが、さも芸術的に見える からかも知れません。

「護身術」の真髄は表面的な技にあるのではなくその前の [潜在意識の奥] にある力を引き出せばいいのです。

「護身術」をはじめ、すべてはこの [潜在意識の力] によって表面に 見える「使える精密な技」が輝きを見せるのです。

これと同時に護身術は [人体の急所を攻撃目標] に定めます。極論すれば、急所以外の無駄 な部位は攻撃対象から外します。子供や女性など [弱者が使えてこそ護身術] なのです。

筋骨隆々の猛者しか使えない技は、 [単なる力] であって技とは言えません。我が身を守る ためには無用の代物です。本来、ワザとは弱者が使えて初めて [技] だといえる訳です。

護身術は暴漢に殺られるなら殺るという覚悟が必要です。
グリップエンド

身体操作動画 女性必見!急所に徹する護身術

 
 
体幹操作の飛鳥塾師範おすすめ 護身術DVD教材

昨今、毎日のように凶悪な事件の被害に遭った人や、理不尽に犯罪に巻き込まれた人がテレビの ニュースでも数多く報道されています。
そんな中 [護身術を自宅で習得できる教材はありませんか?] という、 女性を中心に多くの方からお問い合わせを頂いています。

 
今なら【数量限定】ですがプレゼント!

オリジナル特典動画 「護身術動画/基本」 この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した、一般には前編を公開していない動画です。

「オリジナル限定動画」を、 どうぞお受け取り下さい。




Copyright © 2015 身体操作能力を高める体幹の使い方 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト