体幹の進化論に洗練された自己啓発
 
身体能力を高める体幹の使い方


 
トップページ 体幹操作とは 護身術の考え方 動画で道しるべ プロフィール お問合わせ
  TOP動画で道しるべ >体幹の進化論に洗練された自己啓発
 
 

  体幹の進化論に洗練された自己啓発について


こんにちは飛鳥塾の中山です。

「体幹の進化論に洗練された自己啓発」について、空手にしろ合気道にしろ、護身術をただやり方やノウハウを 習っても実際の場ではあまり役に立ちません。

特に道場で教えられている技や護身術は想定や仮説に過ぎませんが、まったく知らないよりも仮説を立てて技の稽古を していた方がイザという場面で役に立つとは思いますが、それよりも心構えを反復し自分の脳に刷り込んだ方が役に立つと思います。

テクニックや技ばかり訓練してもイザという時の場面で、身体が固まって身動き一つできなければ技やテクニック どころではないし、なまじそんなビビリ腰でなら技など掛けない方が長生きできますからね。

さて、昔からの武道や武術の「護身術」は、形(型)を大事にしますが、 この形の意味はとても深くて、単に美しい形を覚えるのではなく、 何度も何度も、この(型)を自分の身体に刷り込むことによって、 本来の身体の使い方を「忘れてしまった脳」に思い出させるため でもある訳で、それによって潜在意識が蘇るのです。

型といえば、現代武道では形の美しさばかりを評価の対象にしますが、 その理由の一つには、「本物の動き」を観る人が少なくなったことと、 表面の美しさが、さも芸術的に見えるからかも知れませんね。

「護身術」の真髄は表面的な「技」にあるのではなく その前の「潜在意識の奥」にある力を引き出すのです。

「護身術」をはじめ、すべてはこの「潜在意識の力」によって 表面に見える「使える精密な技」が輝きを見せるのです。

護身術は暴漢に殺られるなら殺るという覚悟が必要です。
グリップエンド

身体操作動画 体幹の進化論に洗練された自己啓発



体幹の進化論に洗練された自己啓発


 
この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した動画講座の公開です。
 
「オリジナル限定動画」を、どうぞお早めにお受け取り下さい。




☆身体操作 TOPに戻る
☆動画「日本中が体幹の進化論に期待を寄せる中」に進む

Copyright © 2015 身体能力アップ体幹の使い方 All rights reserved.
by asukajuku.jp 飛鳥塾