[体幹] で解く身体操作 心身武道飛鳥塾









 心身一如の身体の使い方
 
身体操作能力を高める体幹の使い方


トップページ 体幹の使い方 体幹操作と護身術 プロフィール 体幹操作問い合せ
体幹操作道しるべ 体幹操作基本 体幹操作の突き蹴り
  TOP「体幹操作」道しるべ >心身一如の身体の使い方
 
 

  心身一如の身体の使い方について



こんにちは飛鳥塾の中山です。

あなたは武術の達人が使う「身体操作」についてどう思っている でしょうか?「やらせだ!怪しい!」そう思っている人の方が多いのではない でしょうか。

ほんの少し触っただけで相手を投げ飛ばしたり、倒したり、飛んでいったりあんな ことが本当に人間にできるのでしょうか? このサイトでは、この「不思議とも思える」身体操作 について、できるだけ論理的に現実的に探って見ようと思います。

では、今日の本題に入りましょう。

[心身一如の身体の使い方] について、心身一如とは仏教で肉体と精神は一体のものであり、 分離することはできず、両極が一体化して一つになるということです。

つまり、心を変える事で身体が変わり、身体を変える事で心が変わるという事でもあります。 地球の [重力と抗力] も相反する両極であり自然の法則なのですが、両極を活用してみれば、 地球の中心に落ちる重力も、地球から離れようとする抗力も一体化して使えるのです。

 

あなたの人生は、理屈抜きでこの地球の重力が影響している!

 

人間はオギャーと生まれた時点で、地球の重力に影響され育っていく訳なんですが、私たちは重力 の影響など、これっポッチも考えず、また意識もせずに成長してきました。感じる感じない、 知る知らないに関わらず、誰もが例外なくこの [地球の重力に影響] されながら生きているのです。

さて、「相手と一つになる」武道武術の世界では、よく聞かれる言葉です。しかし、 [相手と一つになる] と、口では簡単に言いますが、具体的には一体どうゆう事をいうのでしょうか。

一方「相手に入る」という言葉でも表現しますが、流派会派によっても指導する先生に 寄っても、呼び方は様々なんですが「相手と一体化」するという意味においては、ほぼ同じ ことなのかと思います。

この「相手に入る」「相手と一つになる」「相手と繋がる」とは、どういう事かと言います と、一言で言えば、自分勝手に単独行動をするなということです。

自分勝手な動きで技を掛けても掛からないよ。そんなことはどうでもいいから、ただ 「相手の動きに応じろ」ということですし、自分を取り巻く環境まですべてと繋がるということです。

「こう来たらこうする」など、色々と小手先の策をごちゃごちゃ考えたり、するんじゃなくて、 [外部に同化] してその動きに応じて動くということだと思います。

本物の感覚を感じて武道の本質に迫る! 模造刀居合刀桜花ZS104 送料無料

護身術マインド動画 不思議な体験に学んだ体幹の進化論

 
 
体幹操作の飛鳥塾師範おすすめ 護身術DVD教材

昨今、毎日のように凶悪な事件の被害に遭った人や、理不尽に犯罪に巻き込まれた人がテレビの ニュースでも数多く報道されています。
そんな中 [護身術を自宅で習得できる教材はありませんか?] という、 女性を中心に多くの方からお問い合わせを頂いています。

 
今なら【数量限定】ですがプレゼント!

オリジナル特典動画 「護身術動画/基本」 この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した、一般には前編を公開していない動画です。

「オリジナル限定動画」を、 どうぞお受け取り下さい。



Copyright © 2015 身体操作能力を高める体幹の使い方 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト