自然の法則と一致する身体環境を作る
 
  体幹を鍛えるトレーニング術


   自然の法則と一致する身体環境を作る理由・・
   心身を同時に鍛えて使う秘伝の習得サイト

トップページ 体幹操作の道しるべ 体幹の精密な使い方 体幹操作と護身術 師範プロフィール メルマガ・問合わせ
Amazon出版本 只今教材の準備中 体幹操作の基本 体幹からの突き蹴り
  TOP「体幹操作」道しるべ >自然の法則と身体の環境
 
 

  自然の法則と身体の環境について



こんにちは飛鳥塾の中山です。

あなたは武術の達人が使う「身体操作」についてどう思っている でしょうか?「やらせだ!怪しい!」そう思っている人の方が多いのではない でしょうか。

ほんの少し触っただけで相手を投げ飛ばしたり、倒したり、飛んでいったりあんな ことが本当に人間にできるのでしょうか? このサイトでは、この「不思議とも思える」身体操作 について、できるだけ論理的に現実的に探って見ようと思います。

では、今日の本題に入りましょう。

[自然の法則と身体の環境] について、世の中はすべて相反するもの同士が存在し、 その二極が一つになった時に完成していくのです。

また、他の言い方をすれば、我々人間も「目に見える肉体と目に見えない心」が同じところ に同居していると言えます。大方の人は、この相反する両者をバラバラに使っていますが武術では 統一して使うことを教えていいるのです。

大自然の原理は、一言で言えば「陰と陽の一体化」です。例えば、昼と夜が融合して 一日になり、表と裏があって手になりますよね。

このように、この世のすべての物象は、相反する2つのものが一つに成ることに よって [一つに統合された完成形] になる訳です。

人間もそうですね・・目に見える「物体としての身体」と、目に見えない 捉えようのない「心という内面」が一体になって私たち一人の人間です。

 

[心と体] を統合させて使う"体幹操作"って知っていますか?

 

それなのに、 [心は心] [体は体] という風に我々は身体をバラバラに 使っているのがほとんどです。

これでは、「心と体」が分裂状態ですので、身体の動きもバラバラですし、 「心も体」も病まないのが不思議です。

「見えない心」と「目に見える体」を一つにして使うことを覚えれば、きっと、 [身体の使い方] も「内面の使い方」も統合されてきます。

このように私たちの [外部と内部] である「体と心」を一体化して使うと いうことが、自然な姿であり自然と融合するということです。

しかし、私たちは永く不自然な動きに慣れてしまって、自然な状態に 戻すということさえ、[修行や訓練が必要になる] くらい歪んでしまっているのです。

[心と体を一つにして使う方法] を得て「大自然の摂理」と一致できたら本来の人間の姿に 戻れますよね。きっと。

治安大国日本でも、こんなものに守られなければならない時代が来るのかも知れませんね。
送料無料☆トカレフ対応 防弾ベスト LI-210JP 防弾チョッキ

護身術マインド動画 自然の法則と身体の環境

 
 
「体幹操作法」 出版書籍、教材の案内

「体幹操作法」に関する電子書籍や自分一人でも習得できる具体的な練習法が解る電子教材などをご紹介しています。
従来のスポーツ理論や運動能力に関する考え方とは、一線を画した論理で解説する日本の武術に受け継がれてきた「地球の重力と身体」を一致させて使う極意の公開です。


「奇跡のチカラの謎を解く 体幹操作法」を、Amazon kindoleストアから電子出版しました。地球の重力と自分の身体を一致させる身体の使い方・・地球上に生きる私たちは、この地球の重力に沿うための身体を得たとき、初めて本来の奇跡のチカラを引き出すのです.





Copyright © 2015 体幹を鍛えるトレーニング術 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト