体幹操作法の論理的な訓練の方法
 
   飛鳥塾|中山師範の体幹操作法

トップページ 体幹操作の道しるべ 体幹の精密な使い方 体幹操作と護身術 師範プロフィール 教材・販売ページ
Amazon出版本 体幹操作法 道場入門 体幹操作の基本 体幹からの突き蹴り 無料メルマガ登録
  TOP「体幹操作」道しるべ >身体の使い方を変える超人伝説
 
 

  身体を変える超人伝説について



こんにちは飛鳥塾の中山です。

あなたは武術の達人が使う「身体操作」についてどう思っている でしょうか?「やらせだ!怪しい!」そう思っている人の方が多いのではない でしょうか。

ほんの少し触っただけで相手を投げ飛ばしたり、倒したり、飛んでいったりあんな ことが本当に人間にできるのでしょうか? このサイトでは、この「不思議とも思える」身体操作について、できるだけ論理的に現実的に探って見ようと思います。

では、今日の本題に入りましょう。

[体幹操作法の超人的な達人伝説] について、まず身体の使い方をマスターするためには、[体幹を効率よく使う] ことを訓練する必要があります。

なぜなら、身体全体に力を運んでいる動きを起動しているのは [体幹の使い方] にあるからですし、手足などの末端で作用させるためには [体幹から発動させる必要] があるからなんです。

これまで主に、武道修行者や武道、スポーツの指導者の方やスポーツ選手のトレーナーなどの専門家にも [身体操作、身体の使い方] として指導して来ました。

[身体操作] とは、古より武術に伝わる身体の使い方を、 抽象的、漠然とした教えの中で学ぶのではなく、「論理的に分析し研究」し、体幹をどう使って、どう動かせばあのような達人のような動きが繰り出せるのかを、[学問として解りやすく] 纏めて確立して指導しているのが [体幹操作] なのです。

これからも武道やスポーツに関わりながら、一般の方たちへの指導も充実させていこうと 考えています。

[体幹操作] というと、体幹トレーニングと同じように思われる方が多いのですが、体幹トレーニングは主に体幹内の筋力などの強化を目的にするものです。

それに対し [体幹操作] とは、体幹内部の強化を 含めた、主に [体幹の精密な操作法] で、体幹自在にコントロールするスキルだということが言えます。

体幹をコントロールするということは、内面である [意識の強化] を伴うことになりますので、自己啓発や自己成長を願う人にとっても大きな効果を出せる訓練法だと 考えています。

なぜなら、 [体幹と内面の意識] を訓練していく上で、当然ながらメンタル面やイメージ力の強化にも繋がって行くからです。

現代はストレス過剰時代と言われている反面、ストレスに対応できなくなったメンタル的に[弱くなった人たちも増加] しているのではないでしょうか?

武道は、 [心と体は一体で使う] ということを教えています。 [心は心だけ、体は体だけ] という具合に、別々に使っても心身はバラバラですし、心と体は分裂状態になり、心身ともに病んで行くのだと思います。

ですから私たちは今、 [心身を統一させるスキル] が必要な時期でも ありますし、これらをマスターすることが必須になりつつあります。


本格的に学ぶオリジナル教材
「体幹操作法」道場入門のご案内

「体幹操作法」を誰もが基礎から学べる教材を作りました。
地球の重力を我がチカラとして使うためには、先ず自分の中の「意識と身体を一致」させなければなりません。そのために必要な練習法を、テキストをはじめイラストや図解、動画を含めて達人のワザが習得できるオリジナル教材として公開します。



Amazon 出版書籍のご案内

Amazon kindleストアから
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」という電子書籍を出版しました。
併せてご購読頂ければ幸いに存じます。






Copyright © 2015 体幹を鍛えるトレーニング術 All rights reserved.
by asukajuku.jp/