不動明王の平常心を保つための修行
 
  体幹を鍛えるトレーニング術

   不動明王の平常心を保つ修行をする理由・・
    武道・スポーツ・日常生活・平常心を保つ修行
     心身を同時に鍛えて使う秘伝のスキル習得サイト。

トップページ 体幹操作の道しるべ 体幹の精密な使い方 体幹操作と護身術 師範プロフィール メルマガ・問合わせ
体幹操作の基本 体幹からの突き蹴り 気の力で人間改造 太極拳メソッド教材 日本男子の筋トレ
  TOP「体幹操作」道しるべ >不動明王の平常心を保つ方法
 
 

  不動明王の平常心を保つ方法について



こんにちは飛鳥塾の中山です。

あなたは武術の達人が使う「身体操作」についてどう思っている でしょうか?「やらせだ!怪しい!」そう思っている人の方が多いのではない でしょうか。

ほんの少し触っただけで相手を投げ飛ばしたり、倒したり、飛んでいったりあんな ことが本当に人間にできるのでしょうか? このサイトでは、この「不思議とも思える」身体操作 について、できるだけ論理的に現実的に探って見ようと思います。

では、今日の本題に入りましょう。

[不動明王の平常心を保つ方法] について、どのような悪にも煩悩にも、心を乱すことなく 不動心と平常心で立ち向かうことができれば、それだけで人間は完成に近づきます。

[不動心や平常心] を養うことは、武道武術を志す者以外にも、自分の人生を律して生きる 上でも必要かつ重要な修行になります。

一般の社会でも、何かトラブルが起きたり苦しい場面になると言い訳をしたり、そのことから逃げて 楽な方に行ったりする人が多いのですが、その場は交わしたとしても、その人は [逃げるスキル] を学んでしまったことになります。

ですから、将来同じような苦しい場面に遭遇すると、その人は間違いなく [逃げるスキル] を使い、先ずは逃げようとするに違いありません。

こうした逃げ果せた事実を体験すると、人はその後の自分の人生を、常に逃げながら生きなければ ならない一生になります。こうなれば人生を台無しにしてしまいます。

どこかで [不動明王の修行] をすることを覚悟して、物事に立ち向かい [逃げない修行] をしなければ、歳を重ねるほどに [不動明王の修行] が困難になってしまいます。

それは [逃げるスキル] に年季が掛かり、身体にしっかり身に付いてしまうことから、 年季が掛かれば掛かるほど修正することが難しくなるのです。

さて、[天地天命に誓って天命を待つ] とは、運を天に任せることではなく、自分の積極的な働きに よって天地天命を引き寄せるということです。

無風状態の中に身を置いていても、何も変わりませんし、ぬるま湯に浸っていても温まりません。 強い向かい風が吹くから [追い風を願って] 行動を起こすのです。

雨が降るから晴れ間が恋しい・・かじかむような寒さだから春が愛おしく、このような自然に対して 人間なんて無力に等しい、ただ雨が止むのを待ち、春が来るのを待つのです。

今の自分にできることを精一杯やったら、あとは、 [天命を待つ] しかないのです。 その [天命こそ] が、あなたの精一杯の頑張りに対する答えなのですから。

この世に生を受けたのは [自分という人間を修行するため] だという人もいます。 だとしたら、チャレンジして失敗して、またチャレンジして生きて行くことの方が、多くの経験をする ことができるということでもあります。

なので [逃げること] より例え失敗しても [立ち向かうこと] の方が天命が動く のかも知れませんね。

護身術マインド動画 不動明王の平常心を保つ方法

 
 
体幹操作の師範おすすめ 護身術DVD教材

昨今、毎日のように凶悪な事件の被害に遭った人や、理不尽に犯罪に巻き込まれた人がテレビの ニュースでも数多く報道されています。
そんな中 [護身術を自宅で習得できる教材はありませんか?] という、 女性を中心に多くの方からお問い合わせを頂いています。

 
今なら【数量限定】ですがプレゼント!

オリジナル特典動画 「護身術動画/基本」 この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した、一般には前編を公開していない動画です。

「オリジナル限定動画」を、 どうぞお受け取り下さい。




Copyright © 2015 体幹を鍛えるトレーニング術 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト