体軸トレーニングと中心軸の運用法
 
   飛鳥塾|中山師範の体幹操作法

トップページ 体幹操作の道しるべ 体幹の精密な使い方 体幹操作と護身術 師範プロフィール 教材・販売ページ
Amazon出版本 体幹操作法 道場入門 体幹操作の基本 体幹からの突き蹴り 無料メルマガ登録
  TOP体軸トレーニングと中心軸の体幹運用
 
 

  体軸トレーニングと中心軸の体幹運用について


  

こんにちは、飛鳥塾の中山です。

あなたは武術の達人が使う「身体操作」についてどう思っている でしょうか?「やらせだ!怪しい!」そう思っている人の方が多いのではない でしょうか。

ほんの少し触っただけで相手を投げ飛ばしたり、倒したり、飛んでいったりあんなことが本当に人間にできるのでしょうか? このサイトでは、この「不思議とも思える」身体操作について、できるだけ論理的に現実的に探って見ようと思います。

では、今日の本題に入りましょう。

[体軸トレーニングと中心軸の体幹運用] について、 体幹の捻転動作の動きを軸の意識で、より正確に精密にしていくための訓練と 言ってもいいですし、[意識の強化訓練とも言える] 修行法です。

[体幹の捻転動作] を振れのない精密な動きにするため、また精神的動揺を無くすため [中心軸] の明確な意識を持つことは非常に重要になります。

一般的に [身体の軸] と呼ばれているものは、この [中心軸] のことを指している場合がほとんどだと思います。

そして、この [中心軸] は [縦軸や正中線] とも呼ばれ、肉体のみならず、広い意味では内面的、精神的な [軸] としてもよく使われています。そして武道や武術などでも、他の軸の中でも最重要視されている [軸] がこの [中心軸] になると思います。

[護身術に必須の身体操作] を習得するために必要な [地球の重力] に関連する身体の使い方の中で [中心軸と重力の関係] は必須の理論になります。

単に [中心軸] の捻転の動きだけを見ると、表面的な遠心力や求心力を創り出す軸として捉え勝ちですが、考え方として [中心軸] の下へ伸びる線の終着点は地球の中心にありますし、 上へ伸びる線は天空遥か宇宙へと伸びています。

私たち人間は、現実的にはちっぽけな存在に過ぎませんが、こうした [中心軸] を創り上げて行く過程の中で、壮大な自然に沿いながら修行していることを感じられるのです。


このサイトの [テーマ] は、あくまでも人間を相手にした現実的な護身術等に絞ってはいますが [護身術に必須の身体操作] の背景には広大な [自然の法則] が存在することも憶えておいて欲しいと思います。

話しを [中心軸] に戻しますと、稽古法としては [体幹の捻転動作] を行いながら、 [身体の百絵 (頭頂) から会陰 (股間)] を貫くラインを回転させる意識を持ちながら行う、単なる [体幹の捻転動作] と言うより [中心軸意識の強化] にあるということになります。

他の [横軸や前後軸] も、とても重要でははありますが、この [中心軸] それにも増して身体のみならず、思考など [意識やマインド] にも影響力「を及ぼす重要な [軸の意識] になりますので、これは最初に身に付けて下さい。

人は中々、内面や意識など頭を使うことを避けようとしますが、本来我々人間は身体を使うというよりも、思考や想像をするからこそも断トツに他よりも優れている訳です。

[心(意識)と身体] を如何に融合させて、一体化しこの五體を使いこなせるか。 [心は心 体は体] という風にバラバラにしか使えなければ、肉体には病気や怪我が絶えないということにもなります。

また、心や意識だけに拘り過ぎても [心(意識)にはストレスが蓄積] したり精神を病んで、うつ病などにもなってしまう可能性もあります。

また、出来もしないことなど [荒唐無稽] なことを言い出す [妄想人間] を創り出す結果になる こともあります。 [心と体をバランス] よく使えるようにして行くことが重要なのです。

心と身体を一致させて生きた時に、私たちは [心身ともに健康的な生き方] が出来る訳で、人間の最高の状態を維持できるのですから、是非、一緒に頑張って行きましょう。



本格的に学ぶオリジナル教材
「体幹操作法」道場入門のご案内

「体幹操作法」を誰もが基礎から学べる教材を作りました。
地球の重力を我がチカラとして使うためには、先ず自分の中の「意識と身体を一致」させなければなりません。そのために必要な練習法を、テキストをはじめイラストや図解、動画を含めて達人のワザが習得できるオリジナル教材として公開します。



Amazon 出版書籍のご案内

Amazon kindleストアから
奇跡のチカラの謎を解く「体幹操作法」という電子書籍を出版しました。
併せてご購読頂ければ幸いに存じます。






Copyright © 2015 体幹を鍛えるトレーニング術 All rights reserved.
by asukajuku.jp/